ブログ BLOG

冬のむくみ

2021.12.05 ブログ

みなさん

こんにちは!

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今回は『冬のむくみ』ということで書いていきたいと思います。

 

12月にもなると、布団から抜け出すのがツライ・・・

そんな時期になりましたね。

 

朝に洗面台に立って鏡を見たら、顔がむくんでいる。

さらに、帰宅した時にブーツや靴下を脱ぐと、足のむくみを感じる・・・

しかし、そのまま放っておくと、むくみがどんどんひどくなってしまうことも(;O;)

 

しかし、ちょっとした生活習慣でむくみにくくなったりしますので、

今回はむくみの原因、ケアについてご紹介していきます!!

 

◎冬にむくみやすい理由とは

むくみといっても様々な原因が考えられます。

 

よくある例としては「お酒を飲みすぎた」

という場合や、

「前日に塩分の多い食事を取りすぎた」などがあります。

 

しかし冬の場合のむくみは、気温低下→代謝機能からの停滞による

血行不良が原因となるケースが多いです。

その他にも、冬は寒さによって運動不足になりがちです。

さらに、汗もかきにくく、こうした要因で代謝が下がり、むくみが発生すると言わています。

汗のほか、口や皮膚から自然に排出される水分も関係しています。

総じて、冬は「体内の水分が出ていきにくい」季節です。

 

ですから、取った水分が体内に溜まってしまうのです。

 

加えて、夏と比べて冬は水分を取らなくなりがちです。

 

鼻や喉の粘膜が乾燥状態であればウイルスが侵入しやすくなってしまいますので、

風邪予防のためにも、適度に水分を摂って、体内を潤すことが元気に冬を乗り切るコツでもあるのです。


◎ケア方法

次にむくんだ時のケアをお伝えしていきます!

・ケア1:ストレッチ&トレーニング

◆つま先立ちトレーニング

両足一緒につま先立ちになり、その状態を10秒キープして、

足を下ろすというシンプルなトレーニングです。

 

※身体がグラグラして危ない場合は壁などに手をついて転ばないように気をつけてください。

 

◆ふくらはぎストレッチ

片足を前に出して、前に出した足のほうに体重をかけて、後ろの足のふくらはぎが

いた気持ちいいくらいの感じになるようにしっかり伸ばして、この動作を左右5回ほど行いましょう。

・ケア2:湯船につかる、カイロを活用する

【湯船につかって代謝を上げる】

シャワーだけで済まさず、できるだけ湯船に浸かって身体を温めましょう!

そうすることで代謝は上がりやすくなります。

さらに、好きな香りの入浴剤などを使ったバスタイムにすると精神的にも癒されます(*´▽`*)

特に冬の場合、身体が冷え切った状態で布団に入っても、睡眠の質を上げることが難しくなります。

そのためにも湯船に浸かって、身体の芯から温めると快眠を得られやすくなります。

 

【カイロを活用する】

使い捨てカイロを使い身体を温めるのも、簡単な方法でオススメです!

ただし、低温やけどに気をつけて使うようにしましょう。

おなかのおへそから少し下にカイロを貼ると身体全体が温まりやすくなります。

お尻の上あたりの腰の部分に貼ると、下半身が温まりやすくなります。

身体の中から温めてむくみを予防しましょう!

最後に・・・

水分を多くとりすぎることがむくみの原因になると思っていることもあるとおもいますが

実は水分を取らなすぎることでかえってむくむ場合もあるのです。

 

もちろん夏ほど水分をこまめに摂る必要はありませんが、

冬も暖房などによって意外と体は乾燥しています。

水分を摂らないことでトイレに行く回数も減るうえ、塩分の濃い食事をとっていると、

体内に水分が蓄積され、むくみやすい状態になってしまいます。

 

ただし、水分を摂る場合、冷たい飲み物だと体内が冷えてしまいますので、

できるだけ温かいものを飲むようにしましょう。

冬のむくみはカラダの冷えと直結しています。

身体が冷えると体調不良に陥ったり、風邪をひきやすくなってしまいます。

 

冬を元気に過ごすためにはちょっとしたむくみを見逃さずに早めのケアを心掛けましょう!

当院では

冷えからくるむくみ予防として、筋膜リリース

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-3628/

ハンドリフレ

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-3624/

 

腸もみ

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-3626/

を行っております。

 

冷えや、むくみが気になる方は通常治療にプラスして行えますので

お気軽にお声掛けください。

 

以上

冬のむくみでした。

長らくお読みいただきありがとうございました。


●休診日●

 

水曜日が休診日

(12月1日、8日、15日、22日、29日、31日

となります。

 

●時間変更●

 

◎変更1(社員研修)

12月18(金)は

社員研修のため

9:00~12:00の

午前のみ診療となります。

 

◎変更2(年内最終日)

12月30(木)は

年内最終診療日になり

9:00~12:00の

診療となります。

 

●年末年始●

12月31日(金)~1月4日(火) 休診

1月5日(水) 通常診療 9:00~12:00 15:00~20:00

 

 

ご迷惑おかけしますが

お時間、お日にち等お間違えのないようお気をつけください。


当院では

コロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

 

院内は定期的に換気を行っております。

 

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

 

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願い致します。


大倉山 駅前 港北区 予約不要 水曜休診 年末年始診療

エルム通り 整骨院 寝違え ぎっくり腰

テレワーク症候群 疲労 交通事故 ハンドリフレ ヘッドマッサージ

肩こり 腰痛 骨盤矯正 水曜日休診 むくみ

小林整骨院 大倉山

宮沢 雄太