ブログ BLOG

秋バテと戻りガツオ

2021.09.22 ブログ

みなさん

こんにちは!

 

昨日今日は秋晴れといった気持ちいい天気になりましたね(*´▽`*)

通勤時あまりにもきれいな雲でしたので

自転車を止め写真を撮ってしまいました!

✧p◎qω•,,´)パシャ

 

空を見ると秋を感じる今日この頃の

院長ですp[【◎】]ω・´)(笑)

 

夏が終わり、季節の変わり目ということで

今回はこの時期になりやすい症状について書いていきたいと思います!

 

過酷な夏も過ぎ去り、過ごしやすいはずの秋に入ったのに

カラダがだるい・・・

疲れがとれない、ヤル気が出ない。。。

 

そんな症状に心当たりのある方は、

もしかしたら

「秋バテ」

かもしれません。

秋バテ??

と思う方も多いんじゃないでしょうか?

 

「夏バテ」に比べるとあまり耳馴染みのない

「秋バテ」ですが、秋バテで悩む人は意外と多く、最近少しずつ認知されるようになってきました。

 

主な症状は、以下のような症状です。

☐ 疲れが取れない        □集中力にかける
☐ やる気が出ない        □頭がボーっとする・頭痛
☐ 胃腸の調子が悪い       □顔色がくすむ
☐ 寝つきが悪い
☐ 朝スッキリ起きられない
☐ 食欲がない
☐ めまい・立ちくらみがする

上記で、3つ以上当てはまった方は、秋バテになっているかもしれません。

 

では、なぜ秋バテ起こるのかというと

その原因は“秋の気圧の変化”“夏の疲れ”にあります。

 

カラダは自然環境とバランスを取りながら健康を保っています。

気候が変化すれば、

その変化に合わせてカラダも順応させなければなりません。

 

暑く湿気の多い夏から、

涼しく乾燥した秋へ変わる気候の変化にカラダもついていくのがやっとです。

 

秋は天気の変化と1日の寒暖差がとても大きい季節です。

日中の気温と朝晩の寒暖差によってカラダも体温調節に必死です。

 

そして、9月は一年の中で台風が一番多く発生する時期でもあります。

台風発生によって、気圧や温度、湿度が大きく変化し、

めまいや頭痛を起こしやすくし、自律神経に不調をきたしやすくなります。

 

そのため倦怠感などいわゆる気象病に悩まされる人も少なくないため、

9月は自律神経にとって過酷な気象条件が重なっています。

 

そんな変化の多い秋に、

夏の疲れを引きずったまま突入してしまうと、

カラダは悲鳴をあげて、秋バテの症状がみられるようになるのです。

 

そこでここからは、

秋バテにならないための予防と対策をお伝えしていきます!

まずは普段からできることとして、生活リズムを整えることが大事になってきます。

・37~39℃のぬるめのお湯にゆっくりと浸かる

・マッサージやストレッチでカラダのコリをほぐす

・20~30分のウォーキングなどの有酸素運動を行う

・ビタミン、ミネラルなどの栄養素を積極的に摂る

また、秋バテ対策には、カボチャ・さつまいも・きのこ類・鮭・豆乳・ぎんなん・

山芋・ハチミツなどを積極的に摂るのがおススメだそうです!

 

生活リズムを整えることでも、秋バテの予防になるそうなので

意識して行ってみてください(^^)

 

当院では

自律神経の乱れを整えやすくするものとして、

ヘッドマッサージ

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-5171/

 

耳ツボ療法

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-3757/

 

腸もみ

などで自律神経を整いやすくするメニューがございます!

 

通常の治療に加え、プラスで行なうことができますので秋バテかな?

と思ったら治療時にお声かけください。

 

秋は寝違えやぎっくり腰なども多くなり時期になりますので、

お身体が不調になる前に治療を行い、これからの時期に負けない身体作りをしていきましょう!


先日

食欲の秋ということで、

秋に旬を迎える、脂ノリノリの

“戻りガツオ

を食べましたので、その時の様子を書いていきたいと思います!

 

ついにきましたね(笑)

戻りガツオの時期が!!

 

この時期のカツオはとにかく美味しいんですよ!!!

夏場にエサをたっぷり食べた戻りガツオは、春より肥えて脂を蓄えています!

 

そのため濃厚でこってりした味わいなので、タタキにはもちろん、

脂の乗った腹側の身はマグロのトロに匹敵する美味しさだとか(*´▽`*)

そんなカツオを今回はタタキでいただきます!

ネギにかいわれ大根、ミョウガに玉ねぎと

薬味だくだくです!!

 

タレはせっかくなので

簡単そうでしたので作ってみました!

・しょうゆ 大2

・酒 大2

・砂糖 小2~3

・ごま油 大1

・ニンニクをまぜあて即席タタキのタレの完成です!

 

タレと薬味を絡めていただきます!

うまーーーい!!

 

カツオは血合いが多く血生臭さがあるかと思いましたが、

カツオの脂のあまみでうちけされとても美味しいかったです(*´▽`*)

 

カツオのタタキときましたら

お飲み物はこちらでいかせていただきます!

復刻版のやつ(笑)

アサヒの生ビール マルエフ Since1986

 

スーパードライと違い辛口ではなくさっぱりしておりとても美味しかったです!

ごちそうさまでしたm(__)m

 

最後に戻りガツオの栄養素です。

カツオには

不飽和脂肪酸の「DHA(ドコサヘキサエン酸)」と

EPA(エイコサペンエン酸)」が多く含まれています!

 

その含有量は魚の中でもトップクラスです!!

 

DHAは脳の働きを活性化し、

EPAは血栓を予防する働きがあるといわれています!

また、造血作用のあるビタミンB12、カルシウムの吸収を促進するビタミンD

肝機能の働きを助けるタウリンなど、健康に役立つ栄養素もたっぷりです!!

さらに、低カロリーで高タンパクなので、夏バテのリセットにも役立ちますよ!

みなさんもぜひ旬の戻りガツオ食べてみてください(^^)

 

以上

秋バテと戻りガツオでした!


最後にお知らせです。

 

●休診日●

 

木曜日が休診日

(9月23日、30日)

となります。

 

ご迷惑おかけしますが

お日にち等お間違えのないようお気をつけください。


●院名変更のお知らせ●

2021年2月1日より院名を

旧院名「大倉山エルム通り整骨院」から

小林整骨院 大倉山

に、変更させていただきます。

 

院名は変わりますが、これまでと変わらず診療させていただきます。

 

 

回数券をご購入の方、今まで通り使用していただけます。

また、診療時間、料金体系、治療内容なども変わらす行ってまいります。

 

今後とも、より一層皆様のお役に立てるよう努力してまいります。

 


当院では

コロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

 

院内は定期的に換気を行っております。

 

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

 

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

大倉山 駅前 港北区 エルム通り 整骨院

寝違え ぎっくり腰 自律神経 秋バテ 戻りガツオ

テレワーク症候群 疲労 交通事故 ヘッドマッサージ 腸もみ

肩こり 腰痛 骨盤矯正 耳ツボ 木曜日休診 日祝診療

小林整骨院 大倉山 大倉山エルム通り整骨院

柔道整復師 宮沢 雄太