ブログ BLOG

夏に向けてのトレブロ~その8~

2020.04.29 ブログ

皆様こんにちは(^^)v

気温の変化が大きいですので、お身体の調子にお気をつけくださいm(_ _)m

 

皆様トレーニングは順調にできていますか?

私は順調にほぼ毎日筋肉痛です(´∀`*)ウフフ

ちなみに私はソイプロテインを飲んでいます!

動物性のタンパク質は普段の食事で摂るようにしています。

体型は変えたくない、もしくは絞っていきたい方にオススメです!!

 

さて、肩・体幹月間おつかれ様でしたm(_ _)m

少しでも腕が引き締まったり、肩が大きくなったりしましたか?

良い変化が少しでも出てくれたら幸いです(^O^)

 

さて、7月まであと二ヶ月となりました。

夏に向けて追い込み時です!!!

なので、ここからのトレーニングは今までのものよりきつい時間を増やしていきます

頑張ってみてください(∩´∀`)∩

 

そこで!!!!!!!

 

次のトレーニングは・・・

 

 

お腹・お尻です!!

 

一番脂肪が燃えにくい場所です!

今までの種目と合わせてしっかり絞り込んでいきましょう。

私としましては、皆様が普段行うルーティンメニューのような物を作って欲しいと思っています。

ルーティンメニューがあれば、身体の調子を整えたりできます。

是非お気に入りのトレーニングを見つけてみてください。

 

ではトレーニングに参りましょう

 

トレーニング1

シングルレッグヒップリフト

お尻(臀筋群)、裏腿(ハムストリングス)によく効きます。

臀部や腿を引き締めたい方はキツく行ってあげてください(∩´∀`)∩

 

1.仰向けで寝て、膝を立てます。手は身体から少し離れた場所に付きます

2.片足を伸ばし、お尻を持ち上げていきます。上げきったところで2秒キープです

3.降ろしていきます。この時お尻は床につかないようにギリギリにしてください。

4.反対側も行います

 

呼吸は上げた時に吐き降ろした時に吸います。

左右の順番はどちらでも問題ありません。

効かせるコツ!!

上げきった時にお尻をギュッと締めてください。

膝とつま先をしっかり伸ばしてください。

 

オススメは左右20回×3セットずつです。

出来ない方は、出来る回数×3セットです。

必ず3セット出来るように行ってくださいね。

注意点

腰が落ちないようにしっかりあげて下さい

(腰が落ちてしまっている)

 

腰や首に痛みや損傷、障害がある方、出る方は行わないでください!

運動中に痛みが出た方は一度そこで休憩してください。

その後も痛みが出るようであればその日は中止してください。

 

トレーニング2

バイシクルクランチ

お腹(腹筋群)によく効きます。

 

腹部をしっかりと捻り、脂肪を燃焼させていきましょう。

 

1.仰向けで頭の後ろで手を組み上体を起こし、膝と股関節を90度ずつ曲げておきます。

2.右の肘と左の膝を身体を捻じり近づけていきます。右の膝は伸ばします。

3.そのまま反対も行います。

4.1~3を1セットとして行います。

 

呼吸は捻った時に吐き、戻した時に吸います。

効かせるコツ!!

しっかり捻ることです。

身体の軸をしっかり固定させてください。

決めた秒数は出来るだけ動き続けて下さい。

 

オススメは30秒×3セットです。

出来ない方は、出来る秒数×3セットです。

必ず3セット出来るように行ってくださいね。

 

注意点

身体をしっかり捻ってください。

(捻れていない)

 

腰や首に痛みや損傷、障害がある方、出る方は行わないでください!

運動中に痛みが出た方は一度そこで休憩してください。

その後も痛みが出るようであればその日は中止してください。

 

今週も頑張っていきましょう!

目指せワンランク上の自分!!

質問やわかりにくい点がありましたら、長友までお願い致します。


お知らせ1

コロナ対策として

出勤スタッフの検温を、朝と昼に行い体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は、治療前の消毒・治療後のベットの消毒を行なっております。

 

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

お知らせ2

4月29日(水)~5月6日(水)

までの期間中は診療時間が

午前 9:00~12:00

午後 15:00~18:00

での受付時間となります。

お間違えの無いように、お気をつけください。

 


大倉山 大倉山エルム通り商店街

腰痛 ギックリ腰 花粉症 腸もみ

骨盤矯正 整骨院

 

予約不要 休日診療

大倉山エルム通り整骨院

副院長 長友彰紀