ブログ BLOG

寒い時期の冷え症状

2020.11.13 ブログ

こんにちわ!

大倉山エルム通り整骨院の佐藤です。

 

11月に入り今年も残すところ約1カ月半になりましたね。

 

毎年、私はこの時期になると今年の1月に考えた目標について振り返ります。

 

1月に仕事での目標、プライベートでの目標を3つずつ考えましたが

その一つにゴルフのスコアで100を切る目標を立てました。

結果は96と目標を達成しました。

来年は90を切りたいです。

 

 

そんな話はさておき、11月に入りだいぶ冷えてきましたね。

季節で言うと真冬の前に冷えを感じる時期です。

身体が冷えるギックリ腰寝違えが増えてきます。

 

今日はこの時期から増えてくる冷えについてお話させていただきます。

 

皆さんは冷えはありますか?

実は冷えにも種類があるのはご存知でしょうか?

 

四肢末端型

下半身型

内蔵型

全身型

などがあります。

 

四肢末端型

末端冷え性というものがこの分類に入ります。(手や足先の冷え)

人の身体は寒くなると身体の中心に血液を集め体温を一定に保とうとします

体温を一定に保つために身体は血管を収縮させたり拡張させることにより一定の体温を維持しています。

身体は冷えると熱を外に逃がさないように血管を収縮させます。

血管が収縮すると血流の流れが悪くなり末端の冷えが起こります。

イメージは50台の車が3車線の道を通るとスムーズに通れますが、50台の車が1車線の道を通るイメージです。

 

下半身型

下半身型は、デスクワーカーさんのような座ることの多い方に多く見られます

座る時間が長いとお尻から下を動かさなくなり下半身の筋肉が固まります。

下半身の血液は重力に逆らって血液を戻そうとします。

その一つの方法として筋肉を動かすことにより血液を心臓に戻します。

なので、長時間同じ姿勢でいると筋肉を使わなくなるので血流が悪くなり

下半身の冷えが起こります。

 

 

内蔵型

内蔵型は腹部の冷えで、普段冷たいものを食べがちな方

ストレスが溜まっている方に見られます。

ストレスなどにより自律神経が乱れることにより起こります。

ただ、内蔵型は気が付きづらいです。

ふとお腹を触った際に冷たさを感じた場合は当てはまっている可能性があります。

 

全身型

全身型は身体全体が冷えている状態です。

こういった全身型の人は、秋冬だけでなく1年間冷えを訴えてる方に多く見られます。

原因は元々の体質や、食事の不摂生基礎代謝の低い方睡眠不足です。

 

どうでしょうか?

当てはまる項目はありましたか?

 

冷えのタイプによって改善方法はあるのですがすべてに共通する改善方法は

ウオーキング、ランニング、入浴、ストレッチです。

ウオーキングやランニングなどを行うことにより基礎体温が上昇し血流の流れも改善されます。

今年は特に運動不足の方が多くみられるので、去年は冷えなかった方も注意が必要かもしれないですね。

 

冷え症状は早めのケアが必要になってきます。

当院では冷えに対して

ハンドリフレ

下腿部への筋膜リリース

腸もみ

を行っています。

※治療と併用になります。

 

四肢末端型→ハンドリフレ、筋膜リリースがおすすめです。

ハンドリフレ、筋膜リリースにより指先まで刺激を加え手や足先の冷え症状を改善させていきます。

即効性のある治療ですのでぜひ試してみてください。

 

下半身型→筋膜リリース

 

筋膜リリースと治療を組み合わせる事により足元から血流が改善されます。

 

内蔵型→腸もみがおすすめです

腸に刺激を加えることにより、腸の動きを促します。

腸の動きが活発になり血流の改善がみられます。

また腸は自律神経にも深く関係しているので様々な症状に適応するのでおすすめですよ。

 

患者様の症状によってこちらが一番合う治療を提案させて頂きます。

なので、ご不明な点や気になることがありましたらお声掛けください!

 

 

 

今回紹介した

冷えに効く当院の治療内容の詳細は

下記のURLからご覧になれますのでぜひご覧ください。

 

ハンドリフレ

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-2226/

腸もみ

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-1643/

筋膜リリース治療

https://ookurayama-seikotsuin.com/blog/post-3628/

 


 

最後にお知らせです。

お知らせ1

●休診日●

 

木曜日が休診日

(11月5日、12日、19日、26日)

となります。

 

 

お知らせ2

●時間変更●

 

11月17(火)は

社員研修のため

9:00~12:00の

午前のみ診療となります。

 

ご迷惑おかけしますが

お時間、お日にち等お間違えのないようお気をつけください。

 


当院では

コロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

 

院内は定期的に換気を行っております。

 

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

 

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願い致します。


大倉山 駅前 港北区 整骨院

エルム通り 冷え 冷え性 寝違え ぎっくり腰

テレワーク症候群 疲労 交通事故

ハンドリフレ 筋膜リリース 骨盤矯正 木曜日休診

大倉山エルム通り整骨院

佐藤 恵佑